悩みの相談・愚痴など様々な人生の出来事について話し合いましょう。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nayamisoudankun’s blog

人生は悩み多きもの。コラムで悩みを愚痴たり、慰め合ったり。

夫婦のすれ違いから・・・人間不信が増した

  某紳士からこんな話を聞いた。

真夏のある日、ある男性(X氏とする)がどうしても離婚したいので相談に乗ってくれ、と言ってきた。男性は空調が十分効いていない室内でもあるにも拘わらず、長袖のシャツとスーツのスタイル。リラックスするように勧めてもスーツを脱がない。

某紳士:・・・どうして離婚したいのですか?

X氏 : 価値観があわないんです!ズート昔から離婚してくれ、と妻に言ってきましたが、応じてくれない。ぜひ、彼女を説得してください。

某紳士:それは個々人のプライベートなお話ですから、基本的にはご当人同士で話し合うしかないんですよ。・・・それでも駄目なら法律的に訴えるとか・・・。

X氏:・・・そんな難しいことを言わずに、妻に私の気持ちを伝えて呉れるだけでも、お願いしたいんです。

某紳士:それでは・・・、奥様にお会いして、貴方のお気持ちを伝えてみましょう。

・・・数日後、奥様にお会いした。

・・・奥様はなにやら塞ぎ込んだ様子である。時折ため息をつく。

某紳士:(てっきり自分が頼まれた依頼の所為で奥様が悩んでいるのだと思い)色々と今回の件ではご主人とお話合いを重ねられたと存じますが、・・・、「離婚されるお考えはあるのでしょうか?」と聞いたところ

奥様:離婚?・・・離婚てなんですか?・・・私は長年飼っていた愛犬の死が悲しくて辛いんです。・・・主人は何も言ってませんでしたか?

・・・と全く話が食い違う!

 

結局、某紳士は彼女の愛犬の死の嘆きを延々と聞く羽目になってしまった。

 

某紳士は驚いて、X氏に詰問した。・・・話が全く噛み合いませんよ!お二人の会話はどうなっているのですか?

X氏:実は、私は、犬の毛アレルギーなんです。・・・そういって男性はワイシャツの袖を引っ張った。

・・・無残にアレルギー(多分)のため赤茶けている!!

 

某紳士は、「こんな生身の問題が会話出来ないご夫婦もおられるんだ!」と知り、・・・以後、人間不信が増したそうである。

 

・・・私もこの話は未だに信じられない。